ザリガニ本気で飼ってみませんか?

ザリガニというと、子どもの頃に捕まえ、それをバケツやプラケースで飼っていたという方も多いのではないでしょうか?
しかし、ザリガニには子どもにとってのいい遊び相手な点だけではなく、大人が水槽で真剣に飼育するのに十分な魅力もあります。 ビーシュリンプの出現で小型のエビに人気が集まっていますが、そんなときこそ少し変わった「デカイエビ」を飼ってみませんか? 誰でも知っているザリガニ。しかし、意外と奥が深いものです。 たかがザリガニと思っていても、本気で飼ってみればその魅力にきっと気づくはずです。

ザリガニの魅力

鎧のような体と愛嬌たっぷりの仕草。淡水水槽で手軽に飼育できる甲殻類の中でも大型になり、繁殖も可能です。
また、アメリカザリガニは豊富なカラーバリエーションも特徴的です。







注意

ザリガニを死に至らしめる事故で多いのが、脱走と共食いです。
共食いは、単独飼育をする・隠れ場所を多く作る・十分に餌を与えることである程度防ぐことができます。 脱走は、蓋と水槽の隙間など脱走できる場所をあらかじめふさいでしまうことで防げます。
麦飯石シェルター
共食いを防ぐための必需品、麦飯石シェルター!
ザリガニを複数匹で飼育するには隠れ家となるシェルターの使用がおすすめです。

おすすめ!

飼育教材
ザリガニ・ヤドカリ・カニのエサ
ひかりクレスト
ミニキャット 小型底棲肉食魚 沈下性
アナカリス
マツモ
クリーン 赤虫
UV赤虫