今回は当店で今人気のあるログポット付有茎草流木付有茎草を使ったレイアウト例を紹介しましょう。 ログポットは直径3cm〜4cmの木片の穴に有茎草が植えられた商品です。 流木付は長さ8cm〜13cm程度の流木に穴が4〜5個開いたものに有茎草が植えられた商品です。 いずれも手の平サイズで小型水槽にピッタリ。 水草といえばマツモアナカリスカボンバなどご存知かと思いますが、他にも赤色をしたものや、ちょっと 形が変わったものなど、個性豊かな水草があります。今回紹介する水草付流木には比較的簡単に育てられる種類が植わっているので、ちょっとしたコツさえ覚えれば長期間綺麗な 水草の姿を楽しめるようになります。 水草は日中光を浴びて酸素を生み出す光合成をし生長します。夜は人間と同じように酸素を消費する呼吸を行います。元気良く水草を育てるには肥料をやりましょう。今回紹介する水草は 液体肥料のみで育成できます。水中には水草が必要とする二酸化炭素(CO2)がありますが、CO2セットを使ってCO2を添加することで育たなかった水草も育つようになります。 今回底砂は水質にさほど影響を与えない湧水の砂を使用しました。水草が育つキレイな水を保つために、ろ過装置(フィルター)を設置しましょう。1週間に1/3〜1/2程度の水換え も必要です。




・安くて質がいい!
・元気良く育った水上葉だから水中葉の展開が早い!キレイに育ちます
・なまりやプラスチック素材を使わず小さな流木に水草を付けた環境にやさしいポットです
・アク抜き済み流木を使用しています
・並べるだけで簡単にレイアウトできます
・水草ごと簡単に移動できるので水換えにも便利!レイアウトも簡単に変えられます
・底床の掃除も楽にできます
・ログポットなら幅10cm、流木付なら幅20cm程度の小型水槽で楽しめます
・水草をはずせば、流木としてレイアウトに使えます
・水草の根を傷めないのでそのまま水槽に入れるだけで水草がきれいに伸びます
・太陽の光を浴びて元気良く育った有茎草達なので状態も抜群です
・水草が伸びすぎたら下の茎をカットしてまた流木の穴に差し戻すだけ



水槽: テトラ 小型水槽
ライト: テトラ ミニライト
ろ過: テトラ 外掛け式フィルター AT―20
底床: アクアスケープ・デザイン 湧水の砂 1リットル
肥料: プランツグリーン
CO2機器: CO2フルセット
水換え: 1週間に1/3程度
水質: pH7.0/GH3/kH2



色づかいと葉の形を生かしたダイナミックなレイアウト
葉の形が比較的良く似たもの同士で合わせてみました。葉の長さ、幅、色合いが少しずつ異なるため1種ずつに目が行きます。全体として広がる印象を与えます。
手前左 ツーテンプル・ブロード ログポット付
手前右 ニューオランダプラント ログポット付
奥 ポリゴナムsp.ピンク 流木付
経過時間 水上葉を沈めてから2週間



手前左 アラグアイアレッドロタラ 流木付
手前右 アマゾンチドメグサ 流木付
奥 ツーテンプル・ナロー ログポット付
経過時間 水上葉の状態で沈めてから2週間



ログポットのみでレイアウト
形状や色合いの異なるもの同士を合わせました

手前左 イエローアマニア ログポット付
手前右 ウォーターバコパ ログポット付
奥左 ルドウィジア・レペンス ルビン ログポット付
奥右 ポリゴナムsp.ピンク ログポット付
経過時間 水上葉の状態で沈めてから2週間



緑色を基調にした落ち着いたレイアウト
手前左 ニューラージリーフハイグロ ログポット付
手前右 イエローアマニア 流木付
奥左 アマゾンチドメグサ ログポット付
奥右 ツーテンプル・ブロード 流木付
経過時間 水上葉の状態で沈めてから2週間



赤、緑、黄色のコントラストをぶつけ合ったレイアウト
赤みの強いルドウィジアと葉が細かく緑色のミリオフィラム・プロピンキウムを後景に合わせました。燃え上がるような情熱的なレイアウトですね

手前 イエローアマニア 流木付
奥左 ミリオフィラム・プロピンキウム ログポット付
奥中央 ルドウィジア・レペンス ログポット付
奥右 ルドウィジア・オバリス ログポット付
経過時間 水上葉の状態で沈めてから2週間



葉が大きいツーテンプル・ブロードと葉の細いニードルリーフのコントラストを生かしたレイアウト
ニードルリーフが細葉なので茂みの隙間が多く、良くいえばどこか涼しげな印象を与えます。

手前 アラグアイアレッドロタラ 流木付
奥左 テンプルプラント・グリーン ログポット付
奥右 ニードルリーフ・ルドウィジア 流木付
経過時間 水上葉の状態で沈めてから2週間



▼オススメ特集


▼関連商品
CO2フルセット
液体水草肥料
水草のおもり
マリモ
ミナミヌマエビ