チャーム ペット・ガーデニング・インテリア雑貨の専門店
美しき魅惑のブロメリア!ネオレゲリア
ネオレゲリアってどんな植物?
商品ラインナップ



管理方法


風通し良く、高温多湿で明るい環境を好みます。日の光にしっかり当てて育てると本来の美しい葉色を楽しむことができます。(夏場の直射日光は強すぎる為、半日陰程度の場所で管理するようにしましょう。)


ネオレゲリアの仲間は筒状になった葉の隙間(タンク)に水を溜め、そこから水分を吸収します。水やりの時はタンク内の水が完全に入れ替わるようたっぷりと与えて下さい。成長期の春〜秋には週に1〜2度程度たっぷりと、休眠期の冬にはタンクには水を溜めずに定期的に葉水を与えるようにします。


生長期の春〜秋にかけて1000〜2000倍程度に薄めた液体肥料を月に1度与えるようにします。


ビバリウムレイアウトでの利用

自然の景観を切り取ったかのようなレイアウトをケージの中に再現するビバリウム。ヤドクガエルやマンテラ、サラマンダーなどの小型両生類、またコノハカメレオンや樹上棲ヤモリなどの爬虫類はビバリウムで飼育したほうが状態良く飼育できることが知られています。また生息地を再現したビバリウムは生き物達のストレスを軽減させるのはもちろん、飼育者にも癒しをもたらしてくれます。 ネオレゲリアは高温多湿を好み、着生植物であることからビバリウムレイアウトではなくてはならない存在です。実際のレイアウトの仕方などに関しては、ビバリウム特集ページをぜひご覧下さい。


ビバリウムを作ろう