チャームスタッフの一日


A君のコメント

販売用の水槽管理は自宅での管理とは違う難しさがありますし、 水草の種類によって条件も工夫が必要なため、日々悪戦苦闘しています。
しかし、水草が綺麗に仕上がり、お客様のところへ出荷するときには 大きな喜びを感じます。今後は水草についてのコンテンツの充実など、 商品のみならず、情報量も増やしていきたいです。

上司からのコメント

水草部は、元々水草水槽を趣味でやっていたスタッフが多く、S君も同じです。ある程度の経験があっても、実際に管理業務などを行うと、趣味と仕事では全く違うことを認識させられているようです。ロタラを全種類販売!という目標を持っていて、現在15種類以上のラインナップを扱っており、ある程度の目標は達成できたようですが、「まだまだ増やしたい」とのこと。世界一水草に触れることが出来る環境なので、水草のプロフェッショナルとしての生長を期待しています。


スタッフ急募! title=
新卒採用情報
仕事の主な流れ
9:00
★出社
★朝礼
★掃除
9:15
★欠品解除
水草の状態、コケの付着、生産状況など総合的に判断して、リリースします。 欠品があれば発注状態を確認し、特に定番種などは常に在庫を把握する必要があります。 増産など生産が必要であれば、総合的に判断して一日の管理の流れを決める重要な業務です。
9:30
★出荷業務開始
出荷する水草は水槽から集荷してきた後、1本ずつスタッフが手で洗浄を行います。 コケの付着、本数のチェック、パッキング作業を行います。必要であればCO2による害虫対策を行います。 状態が悪い場合はリリースを止めます。 いかに高品質なものを安全に届けるか、効率良く出荷ができるかを日々考え、必要であれば設備など増設を行います。
★管理業務
毎日水草の状態を観察しながら、CO2、肥料、光量、ろ過、底床掃除、差し戻しなど総合的に管理をします。 水草はリリース開始するまで、1ヶ月以上掛かる種類も少なくなく、綿密な生産計画をたてる必要があります。
★入荷 → 納品
※いち早くリリース開始できるように、状態を確認します。農薬チェックは一番気を使う所です!
生体部では唯一生産をしている部署ですが、入荷は毎日あります。 1商品ずつ手にとって状態を確認します。特に海外から輸入された水草などは農薬が付着している可能性高いため、必ずチェックを行います。 ワイルド便など貴重な水草や日本初入荷の水草が入荷することもあります。 状態が悪い場合には状態を上げてからリリースします。新商品であれば、データの作成、撮影を行います。
12:00
★お昼休み
お昼休みは仲間と近くのコンビニへ!(外食の選択股が少ないのがこの頃の悩みです・・・。)
13:00
★出荷業務
★発注業務
注文の入り具合と現在の在庫を確認して問屋へ発注をかけます。 拠点が複数ある為、各部署の連携も非常に大事です。
15:00
★休憩
15:15
★出荷業務
★管理業務
120cm水槽が150本以上と膨大な数を管理します。 水換えなどはフロートなどを利用し、自動的に給水される仕組みになっており、効率化を図っています。 差し戻しに1時間以上、フルリセットなどを行うと2時間以上掛かることもある為、時間の配分を考えながら、管理を行います。
18:00
★出荷業務終了
★管理業務
★伝票入力
納品書の不備を確認します。問題が無ければ、システムに入力します。お金が関わってくる大変重要な部分なので正確性が求められます。
★ホームページの更新
メルマガの配信や、更新情報、バナーを作成しセールの販促など行います。
★片付け
21:00
★業務終了 お疲れ様でした