アサヒ ペットヒーター 60W

商品番号:
61427
出荷区分:
用品
商品画像
閉じる
アサヒ ペットヒーター 60W
アサヒ ペットヒーター 60W
同じカテゴリから探す

商品情報

寒さに弱いペットもこれで安心!

対象 [トリ 小動物全般 猫 超小型犬 小型犬 中型犬 大型犬 超大型犬]
アサヒ ペットヒーター 60W
対象

小動物(子犬等)、鳥類(オウム・インコ等)、爬虫類(陸亀・カメレオン等)

特長
  • 保温電球は明るくならないため、ペットの安眠を妨げません。
  • 熱源の保温電球がスチール製のカバーの中に入っていますので、安全で火災などの心配はありません。
  • 2mのコードが付いています。本体から20mmまでは金属リングで保護し、ペットがいたずらしても感電しない安全設計です。
数量

1個

サイズ(約)

直径9×高さ18cm

ご使用時の参考

発熱量(1時間当たり):50kcal

電力料金(円):400※1

容器内の温度:外気温+10℃※2

  • 1)1日10時間点灯、1ヶ月の料金(1kwh当たり22円換算)
  • 2)密閉型の容器で高さ45×幅60×奥行45(cm)で使用した時
ご注意
  • 霊長類等(サル)等のいたずら好きのペットには使用しないでください。
  • 球が切れましたら、電源を抜き熱が冷めてから交換球をお取替えください。
  • 本品は、交換球の大きさにより最大100Wまで対応可能です。交換球には、本シリーズの「ひよこ電球」をご使用ください。
  • 使用中は時々観察して安全な状態で使われているか確認してください。
  • ペットヒーターに水がかからないよう、また近くに燃えやすいものを置かないよう注意してください。
  • この器具は屋内仕様です。
JANコード

4961672113015


パッケージ画像について

商品画像はイメージです。
メーカー都合等により、予告なくパッケージ、仕様(原材料、生産国、色、形状、サイズ等)の変更がある場合がございます。
あらかじめご了承ください。

ご注文、発送に関するご注意
商品の購入制限について

「お一人様〇点限り」と記載された商品はその数量まで購入可能ですが、特に記載がない場合も、購入数量を制限させていただく場合がございます。

別途送料・手数料の発生について

ヤマト宅急便タイムサービス(タイム便)、クール便、関東当日便等は、基本送料とは別に手数料が発生します。

超大型便は、基本送料とは別に超大型便手数料が発生します。

配送時間指定について

超大型便対象商品、北海道・九州・沖縄・一部離島への生体を含むご注文は配達時間の指定ができません。

全体的な受注、出荷の状況により、ご指定可能な配送時間帯が変わる場合がございます。詳細は配送・お届けについてでご確認ください。

発送単位はご注文ごと

複数の日にまたがって頂いたご注文は別個での配送となります。

お届け先が同じ別個のご注文をまとめること、1度のご注文を複数回に分けて発送すること、は承っておりません。

梱包資材について

商品の固定、緩衝材として、ポリ袋(ビニール袋)エアー緩衝材、新聞紙、プチプチ、ラップ等を使用しております。

商品自体の箱に十分な強度がある場合に限り、開封して納品書を中に入れ、梱包せず発送することがございます。簡易包装へのご協力をお願いいたします。

梱包につきまして、メーカー等の段ボール、発泡スチロールを二次利用させていただく場合がございます。

商品の同梱について

アクアリウム用品、園芸用品、その他ペット用品を同時にご購入いただいた場合、同一梱包でのお届けとなります。

箱売りの商品をご注文の際、同封できるサイズの商品を併せてご注文いただいている場合は、それらを同封して発送する場合がございます。

同梱する商品の組み合わせによって発送サイズ、重量、配送条件等が変更となった場合、梱包前に送料を加算させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

返品時の発送について

当店指定外の運送業者による配送や梱包形態を指定して返送された商品は保証対象外とさせていただきます。詳細は各種保証と免責事項をご確認ください。

同じカテゴリから探す

カスタマーレビュー

  • 安心です

    2013年10月28日

    初めての冬を迎える新入りの小鳥の為に購入しました。 すごく大きくて場所を取るのですが、毎シ-ズン我が家の定番商品です。 サ-モと併用させれば完璧ですね。

  • モモンガの保温用として

    2014年11月30日

    モモンガは日本の冬は厳しいと言うことで求めた。 モモンガの動きが上下左右と大きいので外に取り付けた。 外に取り付けることもあり少しワット数の大きめの物にしてみた。 カーっと熱くなるものではなかったので、外への取り付けでは中への保温が不足するのではないかと上からタオルでゲージを覆うようにして熱を籠らす様にして使用。 それほど熱くならないようなので、布がふれて焦げることもなく大丈夫のようだ。まだ今は11月なのでそれほど寒くないから効果のほどが分からないが本格的な冬に期待してます。 意外と電気の使用量が多いようなので、サーモスタットも取り付けて節電、節電。それに熱くなりすぎの防止。